4日にTBS系で放送された「マツコの知らない世界 夏の大絶叫2時間SP」(火曜・後8時57分)の平均視聴率が11・0%だったことが5日分かった。

 前回6月20日放送回の11・6%から0・6ポイントのダウンだったが、安定した人気ぶりを証明した。

 同番組は、マツコ・デラックス(44)が毎回登場する、ある世界に人生を捧げたスペシャリストとトークを繰り広げるバラエティー。ゲストは自らの得意ジャンルやはまっているものをマツコに紹介、プレゼンする。

 今回はこれまで「卒業ソングの世界」「クリスマスソングの世界」を紹介してきた音楽評論家・冨田明宏さん(36)がマツコに「一番愛している」というアニメソングの魅力を紹介。

 「鉄腕アトム」「新世紀エヴァンゲリオン」から「君の名は。」まで、新旧さまざまなアニメソングを取り上げ、歴代のヒット曲や伝説のアニメ、アーティストも登場した。

 今回はその他、「マツコの知らないパスタソースの世界」「マツコの知らないジェットコースターの世界」も放送された。(数字は関東地区、ビデオリサーチ調べ)。

 

 

【関連記事】

米倉涼子「ドクターX」ギャラ1億円の大台到達か

ドラマ「孤独のグルメ」に登場した“ミャンマー料理”に視聴者興味津々