ドラマ俳優ブランド評判の2017年7月の調査結果、1位はチ・チャンウク、2位はパク・ソジュン、3位はキム・ジウォンだった。

 韓国企業評判研究所は6月15日から7月16日まで放送したドラマに出演中の俳優50人のブランドビッグデータ100,064,895個を分析し、消費者のブランド参加量、メディア量、疎通量を測定。6月のブランドビッグデータ125,441,267個と比べると、20.23%減少した。

 7月のドラマ俳優ブランド評判ランキングは、チ・チャンウク、パク・ソジュン、キム・ジウォン、ヨ・ジング、キム・ソヒョン、チュウォン、キム・ヒソン、ナム・ジヒョン、オ・ヨンソ、ユ・スンホ、キム・ジョンウン、ソン・ハユン、キム・ヨンチョル、アン・ジェホン、キム・ガンウ、エル、イ・ジフン、コン・スンヨン、イ・テイム、キム・ソナ、イ・ユリ、イ・ジュン、チャン・ヒジン、チョ・スンウ、ヤン・セジョン、チェ・テジュン、ペ・ドゥナ、チェ・ユンソ、ハム・ウンジョン、チョン・ソミンの順だった。

 

 

【関連記事】

“7針縫う怪我”ジェジュン(JYJ)、「あすドラマ撮影を再開、通院治療を並行」

アニソンの世界追求の「マツコの知らない世界」視聴率11・0%